Life-style

ミニマリスト生活をはじめる|ミニマリストとは、どんな魅力があるのか

 

あなたは「ミニマリスト」という言葉をご存知ですか?

最近では聞いたことがあるという人は増えたのではないでしょうか。今回はミニマリストとはどういうことなのか、どんなメリットあるのかを調べ、はじめるための3ステップを紹介します。

 

ミニマリストとは

検索するとコトバンクというサイトでは

最小限綱領派と訳す。最小限の要求を掲げる社会主義者の一派をいう。かつてロシア社会革命党内の妥協的な穏健分子がこう呼ばれた。

と出てきました。元々はこういった意味があるようですね。

現代では一般的にミニマリストとは、自分にとって必要最低限を意識して生活する人のことをいいます。英語のミニマル(minimal)が「最小限の〜」という意味があるため、こう名付けられたのでしょう。

持ち物が少なければミニマリストだ!と思われがちですが、それではただの断捨離です。では、ミニマリストの魅力とはなにか。

 

 

ミニマリストの魅力とは

 

image

ミニマリストは無駄な物を処分してできるだけ少ない荷物で生活します。そうすることで、自分にとって不必要な物を知ることで次から余計な出費をしなくて済みますね。

また、生活は選択の連続です。余計な物が減ることで無駄な選択肢を減らすことに繋がります。例えば、着るものを減らすことでコーディネートに悩まなくてよくなります。選択肢を減らすと他のことに脳みそを働かすことができるようになると聞いたことがあります。

しかも考える時間が減ることで、その時間を他のことに使うことができます。

つまり、ミニマリストになることで時間やお金に余裕ができて、自分のために効率的な使い方ができるようになるのはないでしょうか。

 

ミニマリストしぶさんって知ってますか?

 

image

ミニマリストしぶさんをご存知でしょうか?「ミニマリスト」と検索しようとすると予測に出てくる方なのですが、しぶさんがyoutubeでミニマリストをすることでどんなメリットがあるか説明している動画を発見しました。

しぶさんが動画内で話している内容をざっくりまとめると、

初めは節約をしようと思い、物を少なくした。すると物が少なくなったことで生活の効率化ができた。例えば、掃除や家事の時短につながり、その空いた時間は家族と過ごしたり趣味にあてることができるようになった。余分なものを削ぎ落としたことで、その分質の良いものに出会えるので、お気に入りのものに囲まれた生活が送れるようになる。

ということでした。気になる方はコチラの動画をご覧ください。

 

わたしも生活の効率化をしたいとは思うのですが、今から急に物を捨ててスッキリとした部屋にして、服も統一させて…とはやっぱりできない!のが正直なところ。

では、何から始めればいいのか。簡単なことから考えてみました。

 

 

ミニマリストをはじめる3ステップ

 

1.使っていないものは捨てるか売る

image

部屋を見渡すと使っていないものがあるはず。家に置いているだけで部屋のスペースをとっていませんか?処分することであなたが自由に使える空間が増える。使っていないけど思い出があり捨てられないものなどは整理整頓し収納するか、実家や貸し倉庫などに保管するのも一つの手です。

また使わないけど捨てるか悩むものは期限をつけて処分することをおすすめします。もしくはフリマアプリやリサイクルショップを活用し売るのもいいですね。

 

2.好きなもの(飽きないもの)を選ぶ

image

人それぞれ好みってありますよね。物を選ぶときに大切なのは、流行りかどうかよりも好きかどうかを優先してみてください。好きな物なら安くても高くても妥協せず購入し大切に使いたくなります。愛着をもった物に囲まれた部屋は、まるごと癒しの空間に変わります。また好みがあまりはっきりしない場合は飽きずに使えるかを考えて購入するといいでしょう。

 

3.長く使えるものを選ぶ

image

家電などの出費が大きな買い物は長く使えるかを考え購入しましょう。自分が使うシーンを考えたときに、より効率がよくなる物はどんなものか。機能的に使い勝手が良かったり、高性能のものは長く使うことができるので、値段で妥協しないのがスマートです。